鈴のね から ころ

fatakayo.exblog.jp
ブログトップ

鳩が・・・・

朝から 鳩と 攻防戦です ベランダに巣をつくりたいらしく・・・・・
鳩夫婦にねらわれています 何度追い払っても きます・・・・・

あ~ こないで~ 鳩の糞で 洗濯ものが・・・・・・・・布団も干せないやん
CDつるしてみたけど 効果なし~~(T_T) うががががががが


ゼフィランサスカンディダ 
b0259210_162722.jpg


そ~いえば 最近 演歌を聞かないのだけど・・・
私が子どもの時は いつも銭湯に 演歌がながれていた。
何を言うてるかわからんけど それわ演歌やった
脱衣所の壁には、 大きい扇風機が ブーンブーン回っていて 火照ったからだを 冷やしたものだ。

脱衣所の床は 竹のようなものの 御座がひいてあって なんだか足の裏がすべすべしてさわり心地がいい
そのうえ 赤ちゃんを寝かせるベットが 何台も置いてあって おかあさんが あかちゃんを着替えさせたり
そこに 居る人が 赤ちゃんが泣いてると お母さんと大人同士で 話したり あやしたりしてた。

そうそう 脱衣所でおねいちゃんと ふざけ合って走り回ってたら 知らないおばさんに 一喝された。
ふははっはははは
そんなん 普通やった。 昔は 知らんおじさんとか おばさんが 叱ってくれたもんだ
ただ 怒鳴るんじゃなく なんで 悪いんか わかるように 怒ってくれた

お風呂のご褒美は 銭湯でしか飲めない ジュース 
色が ペパーミントのメロン味のジュース なんだか 青色2号とか 1号とか使ってそう
ミカンの味やけど みかんを使ってなさそうなジュース
不思議なネーミング 

湯船は なんだか 広くて 深いお風呂 浅いお風呂が 真鍮の棒が渡してあって 区切られている

浅いお風呂に入っていた 私が 棒をするりと 潜り抜け 深い方のお風呂へ 泳いで行った時
横で見ていた おねいちゃんが 「あ 行きよった」って思ったそうで

わたしゃ 深いお風呂の 排水溝が 大きくあいてるので そこに行こうと 潜った。
ん?行けんと 思ったら お父さんが「あぶない あぶない」
って 引き上げはってん ん~~~~ 溺れてたわけやね しかも 男湯やね

今でも 憶えたはるけど 目ぱっちり開いていたらしい はっはははははは
当然やん 湯船の中の ぼんやり開いた 排水溝とよばれるものに 向かって行ったんやも~ん


そうそう 湯船にはいって 上をみあげると・・・・
上のほ~に 天窓があって 白い湯気が 吸い込まれていく  すご~く 高く見えた
広く見えた 洗い場 大きなお腹の人 
お母さんの知らないうちに 石鹸をたべちゃった 赤ちゃん

あたしゃ 小さい頃は お風呂が嫌で嫌で なんと! 頭洗う時に 不意におかあさんが ざば~~って上から水かけるから いや~ん うげーーーーーーそんで いやだったの

おぼれた時は 小さかった訳やね・・・・・(泳いだんやけど・・・)

シャンプーハットが出た時は うれしかったな~~~

今 大人になって 同じ銭湯に 行く機会があったんやけど・・・・ なんと むっちゃ狭い
子どもには なんでも 大きく見えるんやね~~

まあ 結構 改装されたから 狭くなったんかな? お風呂の番台も 脱衣所の方に 向いてないし

だんだん 銭湯もなくなっていくけど やっぱり 温まり方が 違うような気がする
ある方が いいな~~

そうそう 出てきた 初代ミーの写真 隣は モモちゃん なかよし

b0259210_1731488.jpg


初代ミーは 野良猫の子猫を 育ててたらしく お寺の奥さんが お宅のミーちゃんは 子猫が食べるのを見終わって 最後に自分が食べるなぞと言うて くださった

ん? 家に帰ってこなかったのは お寺で 飼われてたん?
ミーーーお寺から 一軒も離れてないやん 帰ってこいや~~
[PR]
by kayochan33 | 2012-10-06 17:09