鈴のね から ころ

fatakayo.exblog.jp
ブログトップ

おお~ほほぃ ♪ほほ~い♪

今日は 朝から 霧のような雨でした。 さわ~~~って 霧のミストをあびてるようで 
傘がいらないような いるような 気がついたらぐっしょり濡れてるような 雨でした。

ねやんに 合羽を持って行くように 告げ いままで浴びたことのない雨だと 朝から 騒いでおくりだします。

昨日は アイトワの日です そうそう~ 水曜日だもの~~
朝の光は こんな感じです

b0259210_13484536.jpg


テーブルに伸びる影が 陰影をうかびあがらせて ひかりが恋しいような気がしますが
影の方が 好きなのです。

秋だからね~~ 心が アンニュイなのよ アンニュイってなんかわからんけど・・・・
なんか 大人な 感じやん ん? 

先生は 大きな鯉のような 金魚のお世話を 朝からしておられました。
大きな 水槽の藻の除去です。
これは 鯉ですか?
金魚です。

ふ~~~~~ん


b0259210_1353577.jpg

ほうき草が 赤くなっていました 花がついていました。 一ミリあるかないかの花です
種ができるんだね~~ なんだか不思議だなぁ

朝は 人がすくなくて なんと! もう一体の人形の 服と髪の毛が・・・・・・
できあがりました うおおおおおおおおおおおおお~~~
奇跡だ!なので 2体できる めどがついたわけです。

あと クツと もう一体の 髪の毛をくりくりパーマにさせる予定
しかし びっくりです はやすぎます。 

あ! 先生に ミシン ロックミシン かけていただきました。 ふふふふふふ
サーキュラーと言う 形だから ミシンがかけにくいの にくいのよ 
言いわけ 言いわけ ふふふっふふふふふ

あんまり 人数が 少ないと みんなの会話が とぎれて し~~んと静寂が おとずれます。
んんんん がまんならん 無言が 心の片隅の 関西人の心を刺激する
なんか しゃべる・・・いらんこと言う ふふふふふふ

おもしろい うきゃ 

しんとしてるの いややねん いやだわ いやだわ 

お昼がおわると・・・ 庭を一人で散策 風が強くて 先生の庭の 木と言う 木が ザワザワザワザワ
揺れ始め 風が ひゅううううううう ゴーーーーーーーー ざわざわざ~~

b0259210_1453184.jpg

良い風だ あんまり 木と接して来なかったので 木の言葉が 分からないが 話しでもしてるんだろう


ところどころ 赤い葉も 見え始めました


オオシマヒガンバナ

b0259210_1430665.jpg


イヌタデ
b0259210_1485393.jpg


Mさんが こうゆう小さい花も 可愛くて とても好き と言って みせてくれました。
ほんとに かわいい Mさんは 美味しい紅茶も入れてくださいます

午後も 少なくて しか~~し ひさしぶりに Kさんが 来て下さいました。
うおおおおおおおおお~~ どこに行ってたの~~~~
いやいやいや 忙しくて来れないのよ~
あ! そうか!
髪の毛も きれいに伸ばしてることを 告げると ん?憶えてらっしゃらないご様子
うはっはははははは 自分で 使ったらって ご提案

いや 気持ち悪いから嫌 Kさんにあげる!

自分が嫌なものを あげるって さすが! 私やん (*^。^*)

好きな人に~~~ 嫌がる事を~~してしまう~~~ ふふふふふふん

アンニュイやん

午後に わたんこを見ていると ほほえんでいたので 写真を
b0259210_1415114.jpg


そして この後 怒涛のような 台風娘が 来る 
それわ 作風でわ はかりしれない わたんこさんの作者なのだ
人間は 沢山いろんな面を もっているが こんなに いっぱい面を 持っている人は はじめてのような
しかしも 芯も 通っているので はかりしれない

ありがたい ミシン  そして・・・・・・ こんど ミシンを アップして 作った物も アップするのだ。
そして このブログの 話しが 分かる方は きっと居ないであろ~~
簡単に言うと わたんこの作者の方に 念願のミシンを 頂いたの (*^。^*)
すごく 良いミシンなのよ ふふふふん 帰りも送って いただいたのよ。
どんなに 感謝しているか 書けないのよ。 作文3枚に いや 6枚? 今までの感謝の気持ちをいれると
10枚にまとめて その方に 送ろうと 思ってます。(^◇^) あ~ 幸せ
b0259210_142631100.jpg

[PR]
by kayochan33 | 2012-10-04 14:33