鈴のね から ころ

fatakayo.exblog.jp
ブログトップ

あっ そうそう

山鉾の巡行は 某テレビ局の祇園祭りの全体を 家で 見てました そ~なので 写真はみんな テレビからです ええんかいな? 

暑いし 人いっぱいやし よく見れるテレビの方が ええんです
それに 載せるんは 早い方が もう祇園祭りじゃないんです
梅雨もあけたし 夏本番やし セミもなくし 汗かくし 照りつけるし アイスクリームより かき氷やし もう長靴かったとたん 晴れるし・・・・・・うぐうううううううううううううううう

テレビの方の話しを 聞いてみると 粽には 蘇民の末裔です~っていう意味らしいです
いや かいつまんでゆうと 

あるとき ものごっつう大変なおもいの天皇さんが お金持ちの家に 今晩とめてくださいって一夜の宿を 求めたら いや~あきまへん っていわれたそうです それで 村でも 裕福でない家に 泊めてくださいって言うたら 手厚い保護と暖かいもてなしをうけたそうで たいへん喜ばれたそうです 復活した天皇さんは 自分をじゃけんにした 方々を 皆殺しにしたそうです そして 泊めてくれた お家には 子子孫孫まで まもってあげるって 言うたらしいですな~ それが 蘇さんらしいです 粽をかざると 蘇民の末裔ですよ~って意味になるらしく 今年一年健康でありますようにっていう お守りになるそうです

ほんまかわからないけど 詳しくわ もっとしらべたら出てくる思います

そやけど 一日泊めへんかって そのしうちは ものごっつう さびしいわ~ 

でも 昔話や 童話は 得てして 残酷で 人間としての本質を問いかけてる話しが多いんですな~
聞かなくてわなりませんの 私は おねえちゃんに聞きましたら はぁ また 聞いてくるぅって感じで
中国の故事かなんかや!といいました。 鉾にも山にも 一つ一つ 云われがあるので 気になって聞くを繰り返してました おねえちゃん休みの日に 私の 攻撃
b0259210_14561553.jpg


平山郁夫先生の同かけ
b0259210_14565263.jpg


保昌山
b0259210_14584054.jpg


保昌山の方の 着物の後ろには 梅の枝が
b0259210_1502135.jpg


あとのまつり いちばん橋弁慶
b0259210_1512520.jpg


来年は もう一つある 縁結びの山にいこう~
写真は 保昌山の粽 泥棒よけ
b0259210_1534879.jpg

ん?写真 あっぷ しすぎやん?
[PR]
by kayochan33 | 2012-07-18 15:06